お知らせ一覧

FC東京と共にボランティアを応援! 
~グッズ・映像のコラボで国立競技場を盛り上げます~
 

2022.09.08
お知らせ共助
東京都と東京都つながり創生財団は、東京2020大会を契機としたボランティア文化を定着させ、広く共助社会の実現につなげていくことを目指して、FC東京と共にボランティアを応援していきます。
その一環として、2022明治安田生命J1リーグの試合会場において、スポーツボランティアをはじめとするボランティアの普及啓発イベントを実施します。

試合日

令和4年9月18日(日曜日)19時00分 試合開始 vs 京都サンガF.C.戦

会場

国立競技場 (〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町10-1)

連携内容

1 コラボグッズの配付

当日の試合会場にて、オリジナルコラボのふせんを配布します。
また、「FC東京・スポーツボランティア(※)」とともに特設PRブースを設置し、「東京ボランティアレガシーネットワーク」個人ユーザー登録者にオリジナルコラボキャップをプレゼントします。
(※) FC東京のホームゲームの運営サポートを行っている、自主運営の組織。
     会場での座席案内やごみ回収など多岐に渡る活動を通じて、試合全体を支えている。 

  【ふせん】 【キャップ】

2 コラボPR動画の放映
当日試合会場大型スクリーンのほか、SNSや新宿駅西口地下広場のデジタルサイネージなどにて、長友佑都選手が出演する
コラボPR動画を放映します。

▼コラボPR動画はこちらから
https://www.tokyo-vln.jp/learn/topics/55976


特設PRブース設置場所
国立競技場Bゲート付近



※ 新型コロナウイルス感染症の拡大状況等により、各種制限内容や運営方法の急な変更、また試合開催が中止になる可能性がございます。その際には、本企画の日程変更や一部内容の変更をさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

東京ボランティアレガシーネットワーク

サイトURL https://www.tokyo-vln.jp/

ボランティア文化定着に向けた事業について

東京都と東京都つながり創生財団では、ボランティア活動の気運醸成を図り、活動の継続や裾野拡大等につなげることで、東京2020大会レガシーとしてボランティア文化を定着させ、一人ひとりが互いに支え合う共助社会の実現を目指しています。
ポータルサイト「東京ボランティアレガシーネットワーク」を運営し、ボランティアに関わる人々や団体がいっそうつながっていくことを目指して様々なボランティア活動の魅力を発信するほか、イベントなど交流の機会を創出することにより、幅広い都民等のボランティア活動に対する関心を高めるとともに、裾野拡大を図っています。

報道発表資料

報道発表資料